平成30年度合気道錬成講習会の報告
2019年2月2日(土)、平成30年度合気道錬成講習会が綾瀬の東京武道館で開催された。 
本講習会は、合気道初段以上の方を対象とし、合気道技術向上及び指導者としての資質向上を目指している。 開講式は、東京武道館 佐藤早記アナウンスの元に進行し、主催者、東京武道館 寺内定雄館長より、「本日の講習をしっかり学び、日本武道の伝統の普及発展に尽くして下さい。」と挨拶をいただいた。 引き続いて3名の講師紹介が行われた。
朝10時から午後5時まで実技指導が行われ、58名が参加。 講習では基本技を中心に応用技を含め60種類以上の技が指導された。閉校式では寺内定雄館長より修了書が授与された。

開講式
東京武道館 寺内定雄館長ご挨拶


❖講習内容(時間 内容 講師)
10:00 ~ 12:00 開講式 合気道実技I 「基本技と体捌き」
(公財)合気会本部道場 指導部 師範 難波 弘之 六段
難波師範の御指導


13:00 ~ 15:00 合気道実技Ⅱ 「基本技とその応用」
(公財)合気会本部道場 指導部 師範 櫻井 寛幸 六段
櫻井師範の御指導


15:00 ~ 17:00 合気道実技Ⅲ 「基本技の確認」 閉講式
(公財)合気会本部道場 指導部 師範 森 智洋 七段
森師範の御指導


東京都合気道連盟理事は、藤城理事長以下8名が参加
東京都連は藤城理事長以下8名が参加


司会進行アナウンス
鈴木早記進行担当


東京武道館
東京武道館 in 綾瀬


主 催  (公財)東京都スポーツ文化事業団 東京武道館/東京都
協 力   東京都合気道連盟


Facebookのページ
関連記事